Tokyo Clinical Dermatologists Association
東京都皮膚科医会

さとう皮膚科  をご案内します。
アクセス数: 0 0 5 8 4 4 9
さとう皮膚科 は、東京都皮膚科医会(TCDA)日本臨床皮膚科医会(JOCD) の会員です。

担当医師 さとう としつぐ 男性 60歳
佐藤 俊次

予約制があります 当院は順番の予約をインターネット・携帯電話からできます。 早く診察をご希望の方は、午前は、9時まで、午後は3時までに来院してください。WEB予約より優先的に順番がとれます。  また、皮膚外科手術については必要かどうか、診療を受けて頂いて判断します。(当院では皮膚外科手術は行っておりませんので、手術が必要な方は大学病院等にご紹介いたします。                                       

住所 〒167-0043
東京都杉並区上荻1-7-3 プラネッツ6F
電話番号 TEL:03-5397-3663  (FAX:03-5397-3663)
▼クリック▼
地図

最寄駅と道順
JR、地下鉄丸の内線 荻窪駅 北口を出てすぐ右側を見上げて下さい。
荻窪駅、「駅前広場」に隣接しています。
「眼科」「歯科」「鍼灸」も入っている黒いガラス張りのビルの6階にあります。
エレベーターの入口へは、JR荻窪駅北口広場から直接入れます。
尚、駐車場はありません。

お知らせ
**    「さとう皮膚科」公式ホームページをご覧ください。   ** 

当院作成のホームページもあります。(★クリック★)

診療時間のご案内
曜日 午前 午後
8:30-13:0014:30-17:30
8:30-13:0014:30-17:30
8:30-13:0014:30-17:30
(休診)休診(休診)休診
8:30-13:0014:30-17:30
8:30-11:00(休診)休診
(休診)休診(休診)休診
※祝祭日は休診いたします。
医院写真
 午前は8時30分、午後は14時30分から順番のお名前をノートに書いてください。。受付事務は、それぞれ、8時25分、14時25分からです。受付手続きをしてから順番が確定します。なお、土曜日は11時00分までの受付です。
 外出される方は、午前は、13時、午後は17時30分までにお戻りください。最後の方の診察が終わるとキャンセルとさせていただきます。

 また、インターネット・携帯電話からの順番予約ができます。詳細は、さとう皮膚科のホームページでご確認ください。

 尚、臨時の休診や診療時間の変更は、随時、インターネット・留守番電話・院内掲示等でお知らせ致します。

 来院ノートにお名前を記入して下さい。基本的に受付順の診察となります。

 尚、毎月保険証の提示をお願いしています。お忘れの場合、確認のため、診察の順番が遅くなることがありますが、御了承下さい。

担当医師プロフィール
昭和30年阿佐ヶ谷にて生まれる
昭和43年杉並区立第九小学校卒業
昭和46年杉並区立東原中学校卒業
昭和49年東京都立西高等学校卒業
昭和57年防衛医科大学校医学科卒業
 防衛医科大学校皮膚科学教室入局
昭和59年研修医終了
昭和62年皮膚科専門医取得
平成元年医学博士(日本医科大学にて取得)
平成2年当地荻窪にて開業 現在に至る。
写真

医院からのメッセージ
 
   皮膚科の病気は他人の目にふれやすい事や、治療が長期にわたる事も多いため、患者さんの負担も大きいと思います。

 薬による治療はもちろん大切ですが、患者さん自身の日常生活や、皮膚のお手入れ方法を見直す事で治療効果が上がる場合もありますので、医師と患者さんとの協力の下で治療を進めていきたいと思っています。
そのためには、まず医師による充分な説明が必要だと考えています。


当医院で診察している主な疾病は下記の通りです。
*アトピー性皮膚炎 *にきび *慢性蕁麻疹 *帯状疱疹 *ヘルペス *手荒れ *虫刺され *しもやけ *水虫 *爪の水虫 *水いぼ *やけど *とびひ

 今は、薬局でいろいろな薬が売られていて、ご自分でそれを買って治療している方も多いのですが、例えば、自分で水虫だと思って水虫の薬をつけている人の内3割は実際には水虫ではなかった、という報告もある位です。

 水虫に関して当医院では、顕微鏡で水虫の菌を確認してから治療を開始しています。

 また、アトピー性皮膚炎でよく使われるステロイド剤には強さのランクがありますので、慎重に選ぶ必要があります。
間違った薬をつけてしまうと状態を悪化させたり、病気を長引かせる原因にもなりますので、そうならないために、まず専門の医師による診断を受けて下さい。

 また、ほくろ・いぼでお悩みの方もご相談下さい。特に、当院では足の裏や手のひらのほくろの精密な診断の為にダーモスコープを使用しています。
必要な場合は大学病院への紹介もいたします。

 また、シミ、シワ、繰り返すニキビに対して「機能性化粧品」を準備していますので診察時にお尋ね下さい。初回購入には、医師の診察が必要です。

 さらに、当院ではインフルエンザの予防接種をしています。待合室での罹患を避ける意味でも皮膚科での接種をお勧めします。予約制です。
 
 

リンク情報
日本臨床皮膚科医会 http://www.jocd.org/
日本皮膚科学会 http://www.dermatol.or.jp/
東京医科大学皮膚科 http://www.tokyo-med.ac.jp/derma/toppage/index.htm
さとう矯正歯科 03(5386)1180 takadanobaba-eki nishiguci 3min
さとう歯科 03(3314)7464 asagaya-eki minamiguchi 1min

アクセス数: 0 0 5 8 4 4 9
ウィンドウを閉じる